読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終われない夏休みのヲタハッピーライフ

1998~ハロープロジェクトを応援してます

終われない夏休みのヲタハッピーライフの更新969日!

で、かにょん大先生は2年間、毎日更新を続けておられた訳ですが、このブログは3度の中断期間(「第一部・完」&「第二部・完」&「第三部・未完」)を経て、今は第三部って感じで更新中です。 もうブログを始めてからの期間だと、3年半あまりは過ぎましたが・・・とりあえず目標は1000日更新です。 このペースだと最悪でも年内には達成できるかな〜って思ってます。


何気に1000日更新なんて、自分でありえないと思ってましたが、いざ現実になってきつつあるのを感じると感慨深いものがあります。 簡単に振り返ってみると・・・








最初にブログを始めたきっかけは、某マリオ氏のはてなダイアリーを携帯で読み始めてからでした。 そこには現場だけでは知りえない別のヲタワールドが広がってるのを感じて、ワクワクしたのを覚えています。 キーワードからバンバン飛んで、巡回しまくったり、コメントが面白かった人のIDからも飛んで、そこからまた別の巡回をしたりと、本当に巡回が楽しかった頃でしたね。 そして巡回してコメントするだけでは飽き足らず、自分でもやってみたい!と思い始めた訳です。


タイトルは既に巡回してた時から使ってたハンドルネームの「終われない夏休み」を使う事にしてたんですが、それだけだとイマイチ意味が分からないだろうと思い、当時出たばっかりのゴロッキーズのDVDをパクリリスペクトして「終われない夏休みのヲタハッピーライフ」にする事にしました♪

それゆけ!ゴロッキーズ~ハッピーライフ~ EXTRA [DVD]

それゆけ!ゴロッキーズ~ハッピーライフ~ EXTRA [DVD]

 


で、始めて1週間もしないうちに挫折しそうになりますwww なんせ今までヲタ活動については書く習慣がなかったので、ハロプロの情報で何か感じて書きたい事があっても、妙に文章化するのに手間取るし、そしたら巡回の時間がなくなるし、そのうちにネタがなくなるし・・・とか思ってましたね。 そうそう!更新するのが面倒で、今は亡き「古今紺紺さん」に間借りして更新してもらって、更新のページを埋めてた事もありましたっけ。


今でこそノープランでPCに向かって、その日のヲタ事を思い出して、感情のままにキーボード打ちまくってますけど(爆)その当時は昼休みの時間とかでも、あ〜今日は何のネタで更新しようかな〜とか必死に考えてたものです。 まぁ逆にある意味?純粋にブログの更新に向き合ってた頃ですかね。


それから日々の出来事を出来るだけヲタっぽくなるように行動したり、更新ネタにするために行動を起こしたりとか、本末転倒の生活を送るようになったりした事もありまして。。。。。。。 結局はそんな自分に嫌気がさして「第一部・完」とかになり、しばらく中断をする事になります。


もちろん第一部の時も更新は楽しかったんですが、何か面白い更新ネタはないかな〜って毎日そんな事ばっかり考えてたので、色々と消耗するのも速かったのかもしれませんね。 まぁ・・・でも2週間もしないうちに、あっさり更新を「第一部・番外編」とか言って再開した所を見ると(何)巡回だけだとやっぱり物足らなく感じたみたいですwww








第二部の再開は、カウンターが50000ヒットを記録したのを記念して始める事になりました。 こちらに、その時に再開した気持ちを書いてますね〜



多分?今振り返って考えても、この第二部の時期が最高に必死で更新してたように思います。 巡回先で憧れだったブログの一つにコアサ師匠の所がありまして、毎月アクセス数(だいたい1ヶ月30000くらい)と逆アクセスのリンク先を発表されてたんですが、とりあえずそれを目標に、自分の巡回を放置してまでもガーって更新する様になっていったのも、ちょうどこの頃からでした。


毎月3万アクセス突破!&コアサ師匠の所の逆アクセスに載る事!!みたいな感じで、今度は具体的な数字の目標が出来た効果で、寝落ちする事も少なくなり、かなり充実した更新の日々だったと思います。 その日の更新の終わりに数字をチェックして、1000アクセス超えてると独りでガッツポーズしてましたww まぁ後でユニーク数とかで実際は700前後だったとかを知る様になるんですけどw


よっすぃ〜の卒業が決まってからの半年は、カウントダウン更新もやってたので、必ず毎日更新しなければならず、大変だった事もありましたねぇ。 でも、その半年間は娘。の現場だけでなく、ちょうどBerryz工房も初の単独SSA公演に向けて、また℃-uteも初単独コンから充実のサーキットに雪崩れ込む時期で、現場も充実してましたし、とにかく更新がしたくてたまらない時期でもありましたね。 目標だったアクセス数も、いつの間にかクリアしてるレベルで、とにかく最高に必死でした。 だからこそ、その反動も大きくて、卒コンが終わった後は、あ〜もう書けねぇ・・・とか感じて「第二部・完」となった訳です。









で、第三部は・・・いつかは再開するつもりでいたんですが、幸か不幸か?ハロプロの一連のスキャンダルが続出で(苦笑)更新どころかヲタとしての生きる気愛が奪われていく様な感じでした。 まぁ今思えば、この時期は更新中断してて良かったかな〜なんて思います。 自分の気持ちの記録が残ってないのは寂しいですが、多分?更新してれば思いっきりネガティブでマイナス思考の更新をしてたと思うのでw


で、いつの間にかネットにさえつながない日々が過ぎていったんですが・・・こんこん復帰のニュースをめざましテレビで知って(ネットやらなけりゃ今のメディアにハロー関連の情報は、ほとんど登場しないので)何か心にアツイものが湧き上がるのを感じで、一気に更新を再開して第三部が始まりとなった訳です。


第三部は、中断期間中にいつの間にか?はてなの無料ユーザーになっており、そのまま無料で再開になるので、変な目標とかもなく力が抜けてハードルが低くなったのが良かったのか?もう完全に自分の書きたい事だけを更新する様になってしまいましたねw


いや、元々書きたい事だけを書いてましたが、現場のレポとか放置する様になったのは第三部からですし、純粋に感情が高まった時の勢いだけで更新する様になりまして・・・何か今までの必死さに若干ですがw残念さが加わった様に感じます(ノ∀`)


でも更新を続けてて良かったな〜って思ったのは、℃-uteの存在です。 特に2007年の℃-uteの勢いをそのままに、自分の気持ちの記録と共に残せておけた事、夏のキュートバスから年末の最優秀新人賞までの高まりは、もう二度と経験できないと思います。 もちろん、インディーズから苦難を経て春の初単独までの時期や、2008年のソロパシイベまで含めた充実っぷりも決して忘れたくないモノである事は確かなんですが・・・またそれとは別の何かがありましたしね。









さて、今日で969日とゆ〜別に記念でもなんでもない数字ですけどwとりあえずこの「終われない夏休みのヲタハッピーライフ」は、1000日の更新をもって「第三部・完」としたいと思ってます。 第四部は・・・多分?ないだろうな〜ってのが、僕の偽らざる正直な気持ちです。 


随分前になりますが、巡回先のひらさんが1000日更新されて、はてなの更新を終えられた時に、僕も1000日を目標に、そこまでは頑張ります!ってコメントしたんですが、まだその時は1000日は遠い先に感じてました。


で、その後・・・ここんさんが更新停止された時には、かなり現実のものとして1000日更新が感じられる様になってましたが、やはり1000日の更新までは続けられる!と感じてまして。


今は、残り31日分の更新がありますけど、それを達成したら終われるかな・・・と感じています。 それでヲタ卒とか、そうした事ではありませんけれども、僻地ヲタである以上、ヲタとしてのモチベーションの維持は、いや、僕の場合は特に・・・ブログの更新と巡回、それによるヲタもだちとの距離を超えた交流による部分が大きいので、そのまま向かう所は「ヲタ安楽死」かな〜なんて思ったりしてます。 ちょうど期せずして更新を放置してた1週間を過ごしてしまった訳ですが、まぁそれで安楽死は可能かな?とも思った訳ですw 以前は絶対に無理だと思ってましたけどねww


いずれにせよ、今後とも出来るだけヲタヲタしまくるとは思いますが・・・残りの日々も色々と宜しくお願い致します。







まいまい、可愛いよ、まいまい♪